公益財団法人JKA 補助事業

ひきこもり家族のライフプラン
~講演会と個別相談会~

【講 演 会】オンライン開催
講師:菅原直子氏
日時:2021年9月4日(土) 14:00~16:00
オンライン:Zoom
会場:文京シビックセンター 区民会議室4階ホール
※緊急事態宣言の延長に伴い、会場での開催は中止となりました

【個別相談会】
担当FP:「働けない子どものお金を考える会」メンバー
2021年9月18日(土)・29日(水)、10月16日(土)、
11月20日(土)、12月15日(水)、
2022年1月22日(土)、2月3日(木)、3月5日(土)
会場:青少年健康センター

菅原直子氏
9/4講演会

参加費無料

今すぐ申し込む

公益財団法人JKA

競輪とオートレースは、それぞれ自転車競技法と小型自動車競走法の規定により、地方自治体が開催する公営競技です。その収益は、競技を開催する地方自治体の財政の健全化に役立てられるだけではなく、自転車・小型自動車その他の機械の改良及び輸出の振興、機械工業の合理化並びに体育事業その他の公益の増進を目的とする事業の振興に寄与する形で社会に還元されます。

こんな方が対象です

    • ひきこもり等で、働けないお子さんを抱えるご家庭
    • 将来の設計に見通しが見えない方
    • 親・家族亡き後に不安を抱える方
    • 上記の悩みに対して実際に専門家と相談したい方

実施に向けて

公益社団法人青少年健康センターでは、青少年の健全育成の一環として、不登校・無気力・ひきこもり等をめぐる問題を多角的に取り上げ、ご本人とそのご家族様への包括的な援助活動を展開してきました。
このたびは、社会問題となりつつあるひきこもりの長期化・高齢化の問題に対して、親世代の亡き後、働けない子どもの生活をどのように保ち、成り立たせるかを専門家とご一緒に考えていきたいと思います。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

● 個別相談会会場では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を取らせていただきます。体調不良が疑われる場合、運営スタッフから声かけ等を実施させていただきます。状況によっては参加をお断りする場合もございますので、ご了承のほどお願い申し上げます。感染症拡大防止対策にご理解・ご協力くださいますようお願い申し上げます。
個別相談会の参加については講演会にご参加いただいた方(過年度を含む)を優先とさせていただきます。

講師プロフィール

菅原直子氏









らいふでざいん菅原おふぃす代表、「働けない子どものお金を考える会」「子どもにかけるお金を考える会」メンバー。
外資系生命保険会社勤務、同代理店を経てFP歴20年超。
学校や地方自治体、企業等での講演で子育て世帯にかかせないお金の知識をわかりやすく解説しつつ、高校生および保護者向けの奨学金セミナーや新聞・雑誌等に教育費に関するコメント・執筆を行う。
個人相談ではキャッシュフロー表からライフプランを見通す作業を中心にお手伝い。
エクセルとパワーポイントを駆使した資料作りと出張での電車乗車が密かな楽しみ。

青少年健康センターでは新規会員を募集しております

当法人会員に入会ご希望の方は、インターネット上でもお申込みいただけます(お支払い完了後、事務局よりメールにてご連絡さしあげます)。 
会員制度にご興味のある方々はお気軽に当法人までお問合せください。

入会する

開催概要

【受付終了】オンライン
名 称 講演会
日 時

2021年9月4日(土)
14:00~16:00
【お申込み締切】9月1日(水)

場 所 オンライン(Zoom*
※ オンライン用招待ページのURLは参加お申込みいただいた方に、開催日の2日前を目途にご連絡いたします

※ 会場開催(文京シビックセンター)は中止となりました
Zoomとは

パソコン(あるいはタブレットやスマートフォン)のマイクとカメラを通じて、オンラインで会議やセミナーに参加できるアプリです。オンラインミーティング用に設計されているアプリですので、同時に多数の方が参加することが可能です。ログイン登録は必要となりますが、Zoomミーティングに参加するさいのアプリ使用料はかかりません。

参加費用

参加費無料
※ オンライン参加の方は、動画視聴のさい発生する通信料は各自ご負担ください

定 員
オンライン:無制限
お問い合わせ Tel:03-3947-7636
Fax:03-3947-0766

※ 今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、開催予定が変更する場合がございますことを予めご了承ください

参加費用

参加費無料
※ オンライン参加の方は、動画視聴のさい発生する通信料は各自ご負担ください

東 京
名 称 個別相談会
日 時

2021年9月18日(土)・29日(水)
        10月16日(土)
        11月20日(土)
        12月15日(水)
2022年1月22日(土)
          2月3日(木)
          3月5日(土)
11:00~17:00(面談時間は受付後ご連絡します)
相談時間:60分

場 所 青少年健康センター
参加費用 当センター会員:3,000円
一般料金   :8,000
(相談日当日のお支払いとなります)
定 員 各日とも4名
※ ご希望の日程に添えない場合もございます。ご了承ください
お申込み方法 このHP下部にありますお申込みフォームよりお申込みください
お問い合わせ Tel:03-3947-7636
Fax:03-3947-0766

※ 相談を担当するFP(ファイナンシャルプランナー)は、畠中雅子先生をはじめとする「働けない子どものお金を考える会*」所属の先生方となります
※ 今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、開催予定が変更する場合がございますことを予めご了承ください
定 員 各日とも4名
※ ご希望の日程に添えない場合もございます。ご了承ください
*「働けない子どものお金を考える会」とは(URL: http://survivallifeplan.com
「ひきこもり、ニート、あるいは障がいをお持ちのお子様を抱えるご家族の家計を考える、ファイナンシャル・プランナーの集まりです。
 親だけでなく、お子様の生涯をまっとうできるだけの資金計画を立てるお手伝いをしています。ご家族からの個別のご相談、自治体・家族会などでの講演、書籍・雑誌などでの執筆による、ご家族のためのファイナンシャル・プランニングの提案をしています。」

講演会・個別相談会開催によせて

畠中雅子 青少年健康センター理事

ひきこもりのお子さんをはじめ、働けないお子さんを抱えるご家庭から、生活設計のご相談を受け始めて30年目を迎えました。ご相談を受ける中で、問題が深刻化しているのは、お子さん自身の高齢化です。ご相談者の中には、お子さんが60代に入った方もおり、同時に親御さんが亡くなられたり、重い介護状態になるケースも出てきています。「親亡き後」の生活設計を立てる重要性は高まるばかりです。
そこで講演会では、働けないお子さんに対して、親がしてあげれること、親自身のためにすべきこと、お子さんのご兄弟にしておきたいことーなど、サバイバルプランに必要な知識をお話しします。
【プロフィール】大学時代にフリーライター活動をはじめ、マネーライターを経て、1992年にファイナンシャルプランナーになる。現在は多数の原稿執筆に加え、セミナー講師、講演、相談業務などを行っている。40代以上のひきこもりのお子さんの生活設計を考える「働けない子どものお金を考える会」を主宰。著書は『ひきこもりのライフプラン』(岩波書店・齋藤環氏との共著)『定年後に泣かないために、今から家計と暮らしを見做すコツってありますか?』(大和書房)ほか、60冊を超える。


個別相談会 会
青少年健康センター


個別相談会参加お申込みフォーム

個別相談会は定員になり次第、受付を終了させていただきます
***個別相談会は講演会にご参加いただいた方(過年度含む)が優先となります***
(※ 講演会のお申込み受付は終了いたしました)

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

~オンライン(Zoom)参加の方~
【必ずお読みください】

1.Zoomでの参加をご希望の方は上の「参加お申込みフォーム」よりお申込みください(講演会 オンライン参加)。

2.お申込みの際、こちらからの返信が受信可能なメールアドレスのご記入をお願いいたします。
 ※ ***@docomo.ne.jp、***@ezweb.ne.jp、***@softbank.ne.jp 等の携帯電話・スマートフォンのメールアドレス(キャリアメール)のご登録はご遠慮ください
 ※※ 迷惑メール対策をされている場合は、「@skc-net.jp」および「@skc-net.or.jp」からのメール受信を許可してください。

3.お申込み後、当ホームページ運営会社より「お申込みありがとうございました」または「フォーム送信いたしました」という受付完了のメールが届きます(そのメールにはご返信ならさないでください)。
 ※ 受付完了のメールが数日経っても届かない場合 ➡➡➡ 一度、迷惑メールのフォルダをご確認ください。そちらにも届いていない場合は、お申込みいただいた際のメールアドレスに不備があった可能性が高いと思われますので、当センターまでメールにてお問い合わせください( info@skc-net.or.jp )。

4.お申込みいただきました方には、講演会開催の2日前を目途に、わたくしども青少年健康センターより下記画像のようなメールをお送りさせていただきます。そのメール内にあるURL(開催日当日に「Zoomミーティングに参加する」)をクリックしてご参加ください。
 なお、ただいま当センターでは感染症予防対策として通常よりも縮小した業務体制を敷いておりますため、お問い合わせいただきましてもつながりにくい場合がございます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

5.Zoomを初めてご利用になられる方は、こちらをご参考になさってください。

Zoom参加の方への招待メール(Sample)

主催団体

公益社団法人青少年健康センター
住所  :東京都文京区小日向4-5-8 三軒町ビル
Tel    :03-3947-7636
Fax   :03-3947-0766
E-mail:info@skc-net.or.jp